多彩な営業活動に使える個人リストの活用法

>サイトマップ

お知らせnews

多彩な営業活動に使える個人リストの活用法

■営業活動に役立つ個人リスト

個人リストは主に企業などにおいて、営業活動をするのに役立ちます。
商品の通信販売をはじめ、訪問営業のアポイントの取付、各種サービスや取引の勧誘や案内、アンケート調査の実施などにも役立ちます。
さまざまなリストがあり、対象者を絞り込んだリストを購入することもできるので、利用目的や取引ターゲットに合わせた個人リストを購入して活用することがポイントです。
よくある活用事例をご紹介しますので、自社でも活用できそうかご検討ください。

■化粧品や健康食品などの通販に

今の時代、業種の垣根を超えて化粧品やサプリメント、健康食品の開発に取り組み、宣伝を行っています。
競争が激化する中でただ漫然と購入してくれる人を待っていては、生き残りができません。
化粧品や健康食品の販売促進のためには、ニーズの引き出しや自社製品のサンプルなどを使っていただくことが大切です。
個人リストを活用して電話営業を行い、お客様のニーズを引き出して販売促進をすることやまずは自社製品のサンプルをお送りする約束を取り付けましょう。
実際に使ってもらうことで、商品を評価して買ってくれる人も増えるからです。
個人リストの利用にあたっては、販売する化粧品や健康食品のターゲット層に合わせることが欠かせません。
年代や性別、収入などの条件から絞り込んだリストを購入すると、営業成果も出やすくなります。

■高価品買取や不用品回収などの訪問営業に

高価品買取や不用品回収、リフォームなどの訪問営業をしたい場合、地域の住宅を1つずつ回っても、留守のことも多く、門前払いも少なくありません。
営業効率を上げるにはまずは電話営業を行い、アポイントが取れた家庭や感触がよかったご家庭をターゲットにするのが効率的です。
ターゲットにしたい地域やマイホームか賃貸か、戸建てかマンションかなどターゲットに合ったリストを得て活用しましょう。

■不動産取引などの電話営業に

転売目的のために不動産を売ってほしい、不動産投資などの営業をかけたいといった場合の電話営業にも活用されています。
需要が高いものの物件があまり出ず、高値売買が期待できる地域で不動産を所有している所有者に営業をかけたいときに、登記簿などを利用した個人リストを得れば、所有者とのコンタクトが取りやすくなります。
マンションなどを訪問しても、所有者がそこに住んでいるとは限らず、留守の可能性もあります。
まずは電話営業で売る希望があるかなどを確認するのがおすすめです。

  • 0120-599-091
  • お問い合わせ・サンプル請求