テレアポや訪問営業・DMなどに活躍する個人リストや法人リストを購入しよう

>サイトマップ

お知らせnews

テレアポや訪問営業・DMなどに活躍する個人リストや法人リストを購入しよう

■リスト購入のメリット

一般家庭にも配布されている電話帳のような名前と住所、電話番号だけのリストもありますが、この情報だけでは、年齢や職業、収入などはまったく見えてきません。
中には名前から性別さえ判別しにくい場合もあります。
これに対してデータ業者から提供される個人リストは、目的に合わせて細かくデータを絞り込んでいるので、ターゲット客が絞りやすいのがメリットです。
かつてのアナログな方法では、地域での訪問営業をしたいと電話帳を見ながら、片っ端から順に電話を掛ける手法や一定の年代にアプローチしたいと卒業アルバムの名簿を片っ端から掛けることが行われていました。
ですが、電話帳では家族構成や収入などもわからず、訪問営業のターゲットを絞り込むうえでは極めて非効率です。
卒業アルバムでは実家の連絡先となるため、本人は既にそこにおらず、連絡がつかないケースがほとんどでしょう。
非効率で無駄な作業に人件費や時間を費やすのをやめるためにも、目的別にターゲット層を絞り込んだリストの購入がおすすめです。

■個人リストの活用

個人リストを購入したい場合、地域や年齢、性別をはじめ、職業や勤務先、役職、推定年収や所有不動産の有無などさまざまなセグメントから絞り込みが可能です。
テレアポや訪問営業、DMで商品やサービスを売り込みたいときなどに活用できます。
たとえば、リフォームなら特定の地域で一戸建てを所有している人のリストを指定することやジュエリーや化粧品のDMなら一定レベルの年収を持つ女性のターゲットなどを絞り込めます。

■法人リストの活用

法人リストは上場企業から地域の中小企業、新たに設立されたばかりの新設法人に至るまで絞り込んでリストを得ることができます。
企業名で指定して全国に広がる支店や営業所まで網羅することや地域や会社規模、業種などで絞り込むこともできます。
代表者や役職者など法人内の個人をターゲットにすることも可能です。
職場の業務時間に電話をすることは、個人のプライベートな固定電話に掛けるより繋がりやすく、ビジネスライクに応答してもらえる可能性がありますので、すぐに切られないメリットもあります。
機器類を売り込みたい、飲食店に清掃サービスを宣伝したいなど、目的に合わせてリストの指定が可能です。
会社の代表番号から、役職者や従業員個人にダイレクトで繋がる内線番号、会社にFAX営業をしたい場合のFAX番号リスト、DMメルマガを配信したい場合にはのメールアドレスなども取得可能です。

  • 0120-599-091
  • お問い合わせ・サンプル請求